< 東京四谷ロータリークラブ


きさらぎ句会抄
兼 題:菊、刈田、やや寒その他

蔵に見る良寛の書秋日和 福地 桂之助
百日の孫の微笑み菊日和 中尾 麦青
山荘の閉じて小菊の咲ける庭 米本 さちこ
母の忌や観音見上ぐ菊日和 大門 葵月
お疲れさん刈田ゆっくり日が舐める 今西 邦斗
小さきほど清かに置かる野菊かな 青木  均
朝寒やまだ整わぬ土曜市 寺主 青笙