< 東京四谷ロータリークラブ


きさらぎ句会抄
兼 題 :雲の峰、カンナ、他

機影なき空や八月十五日 福地 桂之助
そまの道つづらに折れて雲の峰 中尾 麦青
脛長き仔牛跳ねをり雲の峰 中西 なりこ
夢淡くあはく松虫草の昼 米本 さちこ
あの時と同じ空なり原爆忌 近藤 龍観
建墓して父母来たまへる魂まつり 大門 葵月
海群青白き雲湧きカンナも燃ゆ 今西 邦斗
宣誓の右手高々雲の峰 寺主 青笙